沿革・実績

2016年4月6日 IAIJ経営体制の一新

臨時総会において、IAIJの経営体制の変更が議論され、理事長に束野耕一郎氏、理事に瀧澤和男氏、角井美樹氏、西川忠吾氏、加藤幸久氏、
監事に小松文幸氏が承認をされ、新執行部が成立した。

政府が、日本の起業率を欧米並みに引き上げようとしている現在、起業に対するニーズがあり、新執行部はIAIJの設立の原点に戻り、
エンジェル活動を中心に置いて、IAIJを運営していくことになり、新生IAIJとして以下の活動方針を定めました。

・エンジェル活動を中心に考え、起業家の相談に真摯に対応します。
・資金を必要とする起業家には、制度金融の紹介も含め、真摯に対応します。
・経営指導を必要とする起業家には、メンバーに担当者を置き、真摯に対応します。
・起業家同士の交流会を活発に開催し、相互情報交換を進めます。
・エンジェルとしての研鑽を積むための、勉強会を活発に開催します。