【終了しました】2017年1月28日中小企業会計啓発・普及セミナー(応用編)

u

【セミナー概要】企業の持続的発展を目指す会計、特に事業計画の作成
~ 自社の経営状況を把握し、資金調達力の強化・受注拡大のきっかけへ~

本セミナーは、中小企業の皆様が「中小会計要領」に沿った決算書を作成する事の意義、財務情報の経営活動への活用方法等について理解を深めることにより、自社の経営状況を把握し、金融機関、取引先等からの資金調達力の強化、受注拡大へのきっかけをつかんでいただくことを目的としています。
<本セミナーでお伝えすること>
・安定経営のための自社の経営状況の把握の仕方
・中小会計要領に則った決算書を作成する事の意義
・財務情報の経営活動への活用方法

【アジェンダ】
・「中小機構作成オリジナルテキスト」「経営力向上のヒント」をテキストとして配布 ・中小企業会計要領を活用すると、どのように企業にプラスになるか 財務会計の基本構造、事業計画の策定、改正税法のポイントなどを分かりやすく解説いたします。
(テキスト:無料配布)

【対象者と効果】
対象者:中小企業経営者またはそれに準ずる方・経理担当者。
効果:あらゆる業種に対してフレームワークを利用することにより、今まで思いつかなかったサービスメニューの立案や顧客のセグメンテーションを行うことができるようになり、システマチックに顧客視点のサービスを立ち上げることができるようになります。

【こんな方におすすめ】
・経営力を強化し、会社を持続的に発展させたい方
・取引先からの受注を拡大したい方
・金融機関等からの資金調達力を強化したい方
※講演内容・プログラムは都合により一部変更させていただくことがございます。
予めご了承ください。
主催:NPO法人IAIジャパン 後援:一般社団法人経営コンサルティング協会

【開催予定日】2017年1月28日9:45〜受付開始
10:00 〜 13:00セミナー Q & A
13:00 〜賀詞交歓会(希望者のみ。事前に参加の有無をお知らせください。
【参加費用】無料IAI会計セミナーのみご参加の場合
2,000円賀詞交歓会ご参加の場合

(※希望者には、領収書発行します)

【講師紹介】
林 啓史
立教大学法学部を卒業後、1985年(株)ツムラに入社、JCDA公認キャリアカウンセラー資格、サプリメントアドバイザーの資格などを持つ。2011年に林中小企業診断士事業所を開業。
専門分野は、マーケティング・財務会計指導・キャリアカウンセリングとなる。

u